トップ > スポンサー広告> 映画を観ました > SEX MACHINEGUNS みかんのうた

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
--/--|スポンサー広告 掲示板||TOP↑


 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
・・・って
頭がおかしくなったわけではありません。
でもおかしくなるといけないので、お願いします→ブログランキング【くつろぐ】

「みかんみかんと何なんだ」とお思いかもしれませんが、今日はオススメミュージックということでセックスマシンガンズのご紹介です。で、これは「みかんのうた」という曲なのであります。
 
話せば長くなりますが、何を隠そう僕は10代の頃バンド少年基音楽バカでして、16歳からず~っとバンド一色の青春時代を過ごしておったのです。
 
そんなある日、あれはたしか高校2年生の終わり頃だったと記憶しております。僕の友人のHさんはかねてからセックスマシンガンズの猛烈なファンでして、ライブのチケットを頼んでもいないのに2枚用意し何故か僕は無理矢理それに連れて行かれたのです。当時、セックスマシンガンズはカウントダウンTVで50位くらいに入ってきてて知名度上昇中の頃ですよ(たぶん)、けれど音楽やってたくせに日本の音楽シーンにまったくもって疎かった、というか「テレビに出てるやつなんて全部小室ファミリーだバカヤロー」くらいに思ってた僕はセックスマシンガンズなんぞまったく知らない&興味もない状態。むしろ行きたくなかったのに2000円借りてたせいで行かざるを得ない状態に追い込まれて嫌々行った、みたいな感じでした。
 
オフィシャルTシャツなんか着ちゃってやる気満々のHさんに対して、あからさまにやる気のない「ちょっとTSUTAYAでも行ってくるわ」みたいな普通の格好の僕。
 
あまりにやる気のない僕のいでたちにHさんは最初憤慨しましたが、そんなHさんを「今日のアナタは一段とお美しい」と意味もなく褒め称え機嫌を直してもらい、電車の中では何回か逃げようと試みて捕まり、「まぁいっかぁ、暇だし」と本当に気の抜けた軽い気持ちでフラフラとライブ会場まで行ったのです。
 
そしたら会場が近づくにつれて何やらすさまじく気合の入ったお姉さま方や輩がうろうろとし始めてですな。
いわゆるヴィジュアル系というやつですか?お目目真っ黒で唇も黒くて虚ろな顔でどこか違う世界を見つめるようにふわ~と歩いてる人や、当時では最先端だったであろうメイドさんみたいな格好した人や、SMの女王様みたいなレザーのセクシースーツに身を包んだ人や、レイザーラモンみたいなハードゲイ風の男までありとあらゆるコスプレイヤー達が続々と集結していたのです。
 
しかもそんな人たちが「いくぞ~!うぉぉ~!」みたいな感じでところどころで気合入れてたりなんかするもんだから「うはぁ・・・俺、なんか来るとこ間違えてしもたんやなかろうか・・・」とビビリまくってしまいました。
 
しごく普通の服装をしていた僕は自分の方がスタンダードなはずなのに何故かすごく浮いちゃってるような気分で「あぁ、もうおうち帰って寝たい・・・」と切実に思ったのを覚えています。気が付いたらアフリカの原住民の村でケータイとノートパソコン持ってスーツ着て立ってたような気分といえばいいでしょうか、とにかくヘタレな僕はそんな見た目にまで気合十分の猛者たちを見てオヨヨと怖気づいてしまったのです。
 
しかし、そこは猛烈なファンのHさんです。すっかり腰が引けちゃってる僕を尻目に、強力な風体のコスプレイヤー達と「ちわす」と気軽に挨拶を交わしたり「久しぶり~!元気やった?」などと世間話を普通にしてたりするのです。
 
あの時ばかりは普段何とも思わなかったHさんが、猛者を相手にTシャツで戦う女戦士のごとく、頼もしく感じて思わず胸がトキメキそうでした。
 
そして、そんな頼もしいHさんの後ろをゴキブリのようにカサカサと付いて回り、SMの女王様の尻なんかを眺めたものです。忘れもしません、そのお姉さん冬なのに何故かTバックにピンヒールで編タイツという鼻血ブーな格好だったんですよ。お尻丸出しですよ。その上網タイツですよ。良い子は見ちゃダメですよ。それでも見るという人、僕はそんなアナタが大好きです、お願いします→人気blogランキング
 
まぁ、そんな事は置いておいてですな。
 
そう、で、ライブの本番ですよ。
 

※ イメージ映像 ※
 

なんかバリバリメイクのイカツイ人たちが出てきたと思ったらすんごいバカバカしい歌詞の歌をものすごい超絶テクで演奏しだすんです。しかもライブパフォーマンスが実にバカっぽい。さらにそれに合わせてHさん含め周りの客が狂ったようにヘッドバンキングやら合いの手やらを入れたりする始末。僕はポカ~ンと口をおっぴろげて圧倒されてしまいました。
この映像の2曲目のファミレスボンバーとかホントバカバカしいです。  
すげぇ・・なんじゃこりゃ・・メチャクチャ面白いやないか!
 
ある意味衝撃でした。てかあんな変な動きをするバンドを僕は今まで見たことがありません。
 
最初こそオヨヨ腰だった僕ですが、段々面白くなってきてすっかり見入ってしまいました。
あの面白さはたぶん行った人にしかわからないでしょう。
アホ楽しい。それがセックスマシンガンズのライブに行った感想です。
 
そしてクッタクタになってライブから帰った僕は、次の日練習でスタジオに入りバンドのメンバーにこう切り出します。「次のライブのアンコール曲でマシンガンズをカバーして笑いを取るぞ」、と。そしてHさんに借りたライブビデオをメンバーに見せ、元々バカなものが大好きなウチのバンドメンバー達は僕の提案を3秒で採用と決め、その日から振り付けを含め合いの手から台詞にいたるまで徹底的に練習するのです。
 
そしてライブ当日。
 
予定の曲を一通り終え、舞台袖へ引っ込んだ僕らの後ろから聞こえるアンコールの声。この日のためにわざわざ買った2バス用のツインペダルをドラムに設置しに行くドラマーのY君。ニヤリと怪しく笑いながら舞台に戻るギターのKくんとベースのSくんと僕。
 
ステージに戻るとお客さんが手を叩き歓迎してくれます。
そんな優しいお客さんたちを「ありがとーありがとー、でもちょっと静かにしてちょーだい」となだめ、照明さんにピンスポくれるように合図を送って、ライブハウスの中がシーンと静まり返った頃合を見計らい・・・  

と叫んだのです。
 
あの時の客が僕を見る目は忘れられません。
まるで卒業式の祝辞を述べる壇上にチンパンジーが現れたがごとく、ぽか~んと口をあけるお客さん達。
「うわ~、涼しいぜ~」とえも知れぬ快感を味わったものです。
 
あぁ、楽しかったなぁ
 
・・・で、長々と昔話をしてきたわけですが、
昨日部屋を掃除してたら、そのHさんから借りたままになってたライブビデオが出てきたんですな。で、久しぶりに見たらやっぱり面白かったので、これは紹介せねばなるまいと思ったわけなのです。
 
その後もライブの一曲目の掴みにつかったり合コンのカラオケなんかで歌ったりしてマシンガンズにはお世話になりました。
あのアホらしさは必見です。
あとギターソロがすごいです。
 
そして彼らの熱い魂の叫びを聴いてマスターするといいよ↓
@TOWER.JP -SEX MACHINEGUNS-
 
それから・・・FC2ランキング←押すと一言でます。

スポンサーサイト

 
 
08/28|映画を観ました 掲示板CO:5TB:0TOP↑

 
ウケるw
SEX MACHINEGUNS…って言葉を久し振りに聞いたんだけどw
風貌と歌詞のギャップが笑えるよね。
あたし最初見た時、ちょっとウケたw
唄はあんま知らないんだけど、面白い人たちだなって気になってたw

頭が可笑しくならないようにランクリぽちっとして帰ります♪
From: 桜華 * 2006/08/28 23:08 * URL * [Edit] *  top↑
アツイ更新だなぁ・・・
なつかしいなぁw
From: はなぶひ * 2006/08/28 23:29 * URL * [Edit] *  top↑
わー
なつかしいなぁ…セックスマシンガンズ。
一世を風靡したよなぁ…

でも、オレはどっちかというと「メンズ5」派だったなぁ。

「屁ぇ~こきましたね アナタ~♪」

…わかんないかな…?(汗
From: クロネコ * 2006/08/29 06:46 * URL * [Edit] *  top↑
flashネタでは見たことあったけど
本物をじっくり見たのは初めてかもしれません。
このテンションは好きだなぁ
ボーカルのさらさらヘアーになにかと釘付けに(笑)
友達に聖鬼魔Ⅱ信者の子がいるのでマシンガンズ勧めてみたらどうなるのかなとほくそ笑んでます。
From: haru * 2006/08/29 17:06 * URL * [Edit] *  top↑
レス
>桜華さま
何気に外国のヘビメタバンドの曲も訳したらとんでもなく阿呆な歌詞だったりするんですよね。
マシンガンズはあまりの奇抜さとインパクトに対バンキラーと呼ばれてたそうです。
面白いよね(ふ

>はなさま
アツイでしょぅ?
なつかしいでしょぅ?

>クロネコさま
わかりますよw

♪あ~なたのオ・ナ・ラ 目に沁みま~すね~

ですよねw

>haruさま
彼らの本当の面白さはライブです。凄まじいです。
ただ今見たらメンバーがほとんど変わっちゃってるんですよね。
何があったんでしょう。
是非お友達にも勧めてあげてください(キラリ
From: オッサム/管理人 * 2006/08/29 22:56 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
 
 
サイドメニュー
サイドメニューは押したら下にビョーンて出ます。いろいろとポチポチして遊んでみて下さい。
 

飽きないための付加価値一献
絵日記やりながらついでに稼いでみようと只今アフィリエイトに挑戦中。
 
あれこれやってみた結果、月1万以上は余裕で稼げるくらいになってきました。そこでこれまでに得た「ついでに稼ぐ」ための知識を、折角なのでブログにまとめました。
 
元々「ブログで月20万稼ぐ主婦」という雑誌の記事に触発されてアフィリエイトを始めた僕ですが、今のところさすがに20万とまでは行きませんが月2~3万はコンスタントに稼げてます。実際好きでやってるブログで月2~3万稼げるようになってきたらブログはかなり楽しくなります
 
さらに毎月ちょっとリッチな食事に行けたり、欲しいもの買えたり、生活費に微妙にゆとりがでたりと現実的なメリットも大きいです。
 
アフィリエイトタダでできるので「ついでに稼いでみよう!」という方は是非読んでみて下さい。
 
阿呆の僕でもできるくらいです。真剣にやったら誰でもできます。ただ、最初に色々調べたり覚えるのが少し面倒です。なので僕がやりながら覚えた基本的なことや、細々した知識や稼ぎ方を読めばわかるようにまとめました。
まずは月1万!アフィリエイトでしっかり稼ぐ知識が詰まってます。詳しくは「稼ブログ」で
 
こんなもん読めるか~!って方は下に「3分でわかるアフィリエイトの始め方」を載せておいたので、そっち見て下さい。
 

 
 

3分でわかるアフィリエイトの始め方。
 
 

書けば報酬のレビュー型の始め方。
 
 
 

カテゴリー別アーカイブ。

 
 

月別アーカイブ

 
 

僕について。

 
 

リンク兼アンテナ(別窓)

 
 

僕のよく使ってるサイトとお買い物リンク集。

 
 
言わずと知れた大手ショッピングポータル。
何でも売ってます。
 
 
売れてるモノがランキングでわかる。
そして買える変わったサイト
 
 
オシャレなモダンアジアン家具専門店。
個人的にかなりオススメ。
 
 
インテリアはカーテンとラグから
始まると言っても過言ではあるまい。
 
 
ここのタオルはすごくいい!
ホテル仕様のタオルがオススメ。
   
 
視覚的に購買意欲刺激系です。
こーゆーシンプルモダンデザインに弱いのです。
 
All About スタイルストア
「ココロも満たす、感情品質。」
オッサムイチオシの色々売ってるお店です。
 
 ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
僕愛用のショッピングモールサイト。
見るのが楽しい。買うのも楽しい。
 
 
100ブランドが常時90%OFF~(ウホッ
毎日がバーゲンです。ビックリするほど安いです。
 
 
こだわり=イズム(主義)がコンセプト。
見ればその意味も納得の個性派ショップサイト。
 
 
これほどイカした靴下屋さんもあるまい。
5本指ソックスがオススメです。
 
 
みんな知ってるマツモトキヨシ。
マツキヨポイント貯まりまくり。お得だす。
 
 
みんな知ってる?イーブックオフ。
CD,DVD,ゲームソフトが105円~!
 
 
ドコモユーザーなのでよくわからんのですが
ネットで申し込むと安いそうです。
 
 ウィルコムストア
通話し放題です。二台で付き5千円。
けど買ったときしか話さない罠。。。
 
  iTunes Music Store(Japan)
音楽ダウンロードの定番。
欲しい曲はここで探せと、そして落とせと。
 
 楽天トラベル株式会社
「そうだ!京都へ行こう!」と思ったらココ。
で、僕を呼んで下さい。暇だったらご案内します。
 
 
「そうだ!京都で飲もう!」と思ったらココ。
で、僕を呼んで下さい。奢りならすぐ行きます(コラ
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。