トップ > スポンサー広告> 絵日記 > 寝ゲロを抱えて徒歩1時間。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
--/--|スポンサー広告 掲示板||TOP↑


これが序章の幕開けだった
 

飲み会があったのです。久々にあつまるメンバーで、ちょっとハジけて飲んでおったら男4人中2人死亡
 
男4女4のエセコンパな集まりでして。久々ってせいもあってか盛り上がりすぎてすごいテンションで飲んでたのですが、もはやこの歳でリバースするほど飲むなんざバカとしか言いようがありません。しかもそれが2人。お店のトイレで30分ほど吐かせて水飲ませてなんとか立ち上がらせたものの、店を出たとたんに二人とも再び道路にダウン。
 
これが序章の幕開けでした。
 
とりあえず道路で寝るのは困るってことで歩道の端まで2人がかりで腕と足もって運んで寝かせると1人はもはや酩酊状態。白雪姫も真っ青の爆睡っぷりでピクリとも動きません。一人は急に起き上がったかと思うと再びリバース。リバース中の彼の背中をさすりながら残った僕ともう1人のメンズはアイコンタクトでこの状況を打破すべく動きます。
 
とりあえず死んでる方は家が近くだったので僕がタクシーに押し込んで家まで運ぶ。そしてもう1人はリバースしてるもののかろうじて意識があったので生き残ったメンズがタクで運ぶということになり、タクシーを拾うべく右手を挙げる僕。
 

しかし一向に止まる気配がありません。
 
まぁ後ろにゲロ吐いてるやつと、大の字で気絶してるやつがいたら普通タクシーも乗車拒否するってもんでしょう。
 
通行人は皆見ていくし、「救急車呼びます?」とかおばちゃんに聞かれるし、変な酔っ払いのオッサンが「だぁ~いじょ~ぶかぁ?」と寄ってきてやたら介抱しようとしたがるし、変に近づかれて財布とか盗られたら困るので「いいっす、いいっす」って追い払おうとするとキレ始めてなんか叫びながら突っ込んでくるし、そのオッサンを止めようとするオッサンの仲間らしい人に「お互い大変ですねぇ」と謎の親近感を感じたりするし、女の子はどん引きでとりあえずお水とか買って来てくれるし、僕はもうなんか恥ずかしさと苛立ちと大人になってこんな阿呆の世話することになるとは思ってもみなかったという気持ちでいっぱいになったのです。
 
そんなこんなで10分くらいタクシー止めようと頑張ったのですが、全部減速してチラ見してスルーしていく始末。
 
これじゃぁ埒がアカンと、駅前にタクシーを1人で呼びに行きました。
 
これが功をそうして、タクシーは1発で捕まりました。
とりあえず気絶する阿呆がいるところへタクシーを走らせます。
 
「あ、すんません。止めてください」と歩道の脇へ止めてもらうとそこには気絶とリバース。
 
タクシーの運転手さんは露骨に嫌そうな顔をしました。
 
でもまぁ仕方ないのでとりあえず気絶した阿呆を担いでタクシーの中へ。
「こっから3分くらいのとこなんで、ホンマすんませんけどお願いできます?」と頼んでみると快くオッケーしてくれる運ちゃん。
 
この人は心の優しい人だぁ。。。と思いました。
 
・・・が、しかし!

そんな運ちゃんの好意を踏みにじるバカ。
 
さっきまで完璧に寝てたくせに、タクシーに乗せた瞬間リバースです。
おめぇ、吐くなら寝る前にしろよ。と。
 
当然タクシーの運転手さんは怒ります。
「どないすんねん!商売にならへんやないか!」
ごもっともです。ホント申し訳ない。僕が拾わなければこんなことにはならなかったわけです。
 

ただひたすら平謝り、そしてお金を差し出す僕。
 
自分の商売道具にゲロ吐かれて乗せてくれるわけもなく、僕はひたすら謝って、お金渡して、もっかい謝ったら運転手さんは憮然とした顔でドアを閉め、タクシーは走り去って行ったのです。
 
・・・これで振り出しに戻った僕ら。
 
タクシーが無理だとなると、歩くか・・・にしてもこの巨漢(身長183)を担いで歩くには僕は貧弱な男の見本すぎる・・・もう一度タクシー拾うか・・・しかしコイツにはゲロがある・・・この間の悪い吐き方と性質の悪さはハンパねぇ・・・どうすっぺどうすっぺ。。。
 
そうこうしているうちに時間は日付が変わる間際です。
 
とりあえずこんな時間まで付き合ってくれた女の子を帰そうということに。
 

ゲロ吐いても見捨てない優しい子達です。
 
「いいの?」「だいじょうぶ?」「手伝うよ?」と言ってくれるも、ゲロがついたら正直イヤでしょうし。すでにレディー4人中2人は「帰るわ~」と薄情に帰ってるし。残ってくれただけでも助かった。ありがとう。また飲もうね。気をつけて帰るんやでぇ~。おふくろさんとおやじさんによろしく!と心優しい彼女達を送りだします。
 
・・・歩道で。
 
さて、残ったのは男4人。
さっきまでは気絶とリバースだったのが、状況は寝ゲロとリバースに悪化していました。
 
特にこの寝ゲロときたら・・・

ゲロ出しながらちょっと笑ってる始末。
 
さすがの僕もこのちょっと笑ってる表情にカチンときました。通行人には容赦ない好奇の視線を向けられるわ、タクシーにお金払わされるわ、女の子帰るわ、ゲロちょっと服についたわ、こいつ笑ってるわで怒りのボルテージが限界に達した僕は、「起きろゴルァ!」とビンタ数発。
 
まぁ酔っ払って寝てるやつ相手にひどいと思うやもしれませんが、彼に関しては徒歩10分くらいのとこに住んでるので起きて歩いてくれさえすれば解決するのです。
 
とりあえず起こすべくビンタを繰り返すも起きる気配ゼロ。
 
頭にきた僕は「しかたあるまい、担いで帰るぞ」と決心し

ゲロを洗い流すべく水を豪快にぶっかけました。
 
そうこうしてるうちにさっきまで吐いてたもう1人がなんとか立ち上がれるくらいにまで回復してくれまして、正常だったもう1人のメンズと一緒にタクで帰宅。
 
歩道には僕と寝ゲロだけが残りました。
2人っきりになるともはやさらし者です。通る人通る人が「うっひゃー」という目で見て行きます。しかし不思議なものでそんな視線もある程度慣れてくると気にならなくなってくるっていうか、僕は顔に水をかけるのが段々楽しくなってきて夢中だったので、通行人からしたら「うわー、あのお兄さんドSだわ!」「あれ、何プレーかしら?」みたいな風に見られてたのかもしれません。
 
そんな通行人の好奇の目をよそに、ひたすら水をぶっかけてたのですが、そのおかげか寝ゲロが目を覚ましまして。
 
開口一番「ノド乾いた」。
 
飲め、飲め飲めたんと飲め。僕はすぐそばにあった自動販売機でもう一本ペットボトルの水を買いました。
 
で、水を飲ませたらまた吐いたので背中をさすってやりながら「だいじょうぶか?立てるか?」と聞くと「無理」と答えへたり込む寝ゲロ(いつの間にか名前みたいになってしまってますな)。ここで再び寝かせてしまっては僕が明日の朝までに家に帰りつける可能性が著しく低くなってしまう!明日も仕事だっつーの!そう危惧した僕は無理矢理立たせようと試みます。
 
しかしさすがの巨漢。僕の力ではなかなか立ち上がらせることができません。
 
へたりこんで「もう放って帰っていいよ、ゲプー」と寝ゲロは言います。そんな寝ゲロに「アホか、放って帰れるわけないやろ」と僕は腕を抱え立ち上がらせるべく必死で脇を支えます。これがもう重いのなんの。酩酊するとこんなにも脱力するもんなんやなぁ、とビックリしたくらいです。僕も倒れそうになりながら歩道脇のフェンスに捕まってなんとか起こそうと躍起になります。そしたら見かねた通行人のオジサンがちょっとだけ手伝ってくれまして。なんとか立ち上がった寝ゲロ。
 
オジサン、ビショビショの寝ゲロをさわってくれてありがとう。アンタの優しさ、忘れないよ。
 

ズブ濡れ、ゲロまみれの巨漢を抱えるキャシャーン(25歳)
 
その後は寝ゲロを抱えて徒歩10分の距離を小1時間かけて歩きました。
 
正直疲れた。マンションについたら部屋の前まで気合で運んで玄関の前に座らせて「ぜぇ、ぜぇ。後は自分でなんとかしろよ」とペットボトルの水を横に置いて軽く頬を叩いてみると、またしても半笑いで寝てました。なんかもうムカついたというか、安らかな寝顔がかわいくさえ思えました。ただマンションの中とは言え外で寝かせるのは忍びないってことで、頭からもっかい大量の放水。ズブ濡れになった寝ゲロは目を覚まし「やめろって!」とキレながら玄関の鍵を開けて玄関で再び寝てました。
 
僕はその鍵を拾って外から玄関に鍵かけてポストに入れると、寝ゲロのマンションを後にしたのです。
 
あまりの疲労感からグッタリと座り込んでタバコを一服する僕。外から鍵かけてみたものの「あのまま死んでたら殺人事件で俺が疑われるんじゃなかろうか!」とか無駄なことを考えたりして。缶コーヒーを買って飲んで空を見上げてみたのです。星はひとつも見えませんでした。都会の夜なんてこんなもんです。
 
その後は寝ゲロのせいで濡れてしまった服を適当に乾かして、駅前からタクシーに乗って帰宅。次の日も仕事だったのです。
 
で朝、ふらっふらな頭で起きたのですが、

吐くまで飲むようなやつとはこりごりだ
 
と、「もう二度とヤツらとは飲まん!」と心に決めた僕なのでした。
 
でもちょっと心配になったのでメールしてみたら
 


「起きたら何故かビショビショやった」
 
・・・ちょっとだけ笑えました。
 
と、まぁ更新をしてない間にこんなこともあったわけです。
仕事も大変だったけどプライベートも結構大変でした。
 
周りに迷惑かける飲み方はしちゃぁイカンよ。ホント。
 
 
人気ブログランキング
「寝ゲロに一票」
 
FC2ブログランキング
 

スポンサーサイト

 
 
07/24|絵日記 掲示板CO:11TB:0TOP↑

 
キャッシャーンオッサムさまお疲れ様でゴザイマス(泣)
なんだか男の人同士の結構
ガッチリ友情的なものを感じずにはいられませんでした(泣)
ちなみにワタシは飲み屋で寝てしまったトモダチは
容赦なく置いて帰る派デス(死)
イヤイヤ、一度連れて帰ろうとして
『イヤだ、帰りたくない』
とごねられての結果なのですが(死)
女の子はそんな酔っ払って寝ちゃうかわいい女的な
スキを見せて
どうしても男の人に襲われたり
お持ち帰りされたいみたいなので
そんなステキな放置プレーなのですが(死)
寝ゲロリーナなお世話、ホントにお疲れ様デス(泣)
次の日もお仕事だったのに
オッサムサンのいい人過ぎるほどいい人な
お人柄がとても出ております。
プラス、Sもチラリと❤ww
大変な状況もこんなにたのしいブログ記事になるなんて、
オッサムサンったらテクニシャンなんだから❤❤❤(死)
From: rice * 2008/07/25 08:07 * URL * [Edit] *  top↑
なんつーか…
ホントにお疲れ様です==;
酔っ払いの介抱ほど疲れるものは無いですよね@@;
私も水、一度でいいからぶっ掛けてみたい~(コラ
あれですね、お酒は飲んでも飲まれるなって事ですね
From: コンコン * 2008/07/25 09:42 * URL * [Edit] *  top↑
おつかれで~す。。
何かものすごい共感する出来事!
自分の周りにもいましたよそういう奴。
迷惑をさんざんかけといて、逆切れして
次の日楽しかったとか言っちゃう人・・・
自分も最近久しぶりに盛大に潰れましたが
やっぱり程々が一番ですね
From: 雨夫 * 2008/07/25 12:31 * URL * [Edit] *  top↑
♂の酔っ払いって・・・
本当に困りますね!一度オフ会の幹事をするハメになったのです。♂3×♀2のメンバー。

皆ネットでしか知らないし、初対面なのでソコソコ緊張はあったし、自己紹介しつつ2時間飲み放題コースでした・・・。

開始から30分遅れて来た奴が居たのですが、遅れを取り戻すべく(割り勘負けがイヤで?)
ガンガン飲んだ挙句、その店のトイレ(個室)占拠してしまいました。
ゲロPしに行って→爆酔コース。

一応代表者の私としては本名さえ怪しい彼の名をトイレのドアをノックしながら、叫びましたが恥ずかしかった。

あの日以来、顔も知らない人とのオフ会には行っておりません!
From: でこぽん * 2008/07/25 16:41 * URL * [Edit] *  top↑
お゛、おつかれ(-o-;)
今回は大作。

しっかし、すさまじいですなぁ;
正直、私もリバースしたことはありますが(うわぉ)、
ちゃんと意識はありましたよ。
てか、久々にあの時のこと思い出した。
はーじゅかしーい!
(∋_∈)

お酒は楽しく飲みましょう。ね。

おつかれさまでしたっ☆
From: ルビー * 2008/07/25 18:00 * URL * [Edit] *  top↑
ご愁傷様です
人のことは言えませんが…
お酒は楽しく飲みましょう。

真面目な話、死んでしまいますよ?
From: nono * 2008/07/25 21:32 * URL * [Edit] *  top↑
うわぁ…;;;
おつかれさまでございました;;;

なんていうか…

うん…


もらわず(もらいゲロ)に介抱できるオッサムさんて本当にすごいなぁ…

と、心から尊敬してしまいました。
さすがはキャシャーン(`・ω・´)☆

れちねこ。は絶対ダメです。
ほしくなくても頂いてしまうからw
においとかも無理です。
だからこういう状況になったら、遠巻きにそっちを見ずに、口呼吸で「だいじょうぶ?」って聞くと思いますww(助ける気ナッシング。

…やっぱりオッサムさんはすごいなぁ☆

From: れちねこ。 * 2008/07/25 21:33 * URL * [Edit] *  top↑
お疲れっした
25歳ならまだ若い飲み方私もしてたような・・・・。
でも逆にそこらで寝ゲロするくらいの飲みっぷりをしてみたいようなみたくないような。
そんな酔っ払いと最後まで付き合ったオッサムさんに拍手。
お疲れさまでした。
From: 菱花 * 2008/07/25 22:19 * URL * [Edit] *  top↑
オツカレッス・・・
無防備に寝てる人って、なんであんなに重いんでしょうね・・・。
昔、パンツを足首まで下げて様式便器に座ってドアを開けっ放しの泥酔寝ゲロの男友達を介抱したことがあります。。
公然ワイセツやで・・・ホンマ。
でもあの時はあの時で意外に楽しかったなと懐かしくなりました^^;
From: nao * 2008/07/26 01:24 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2008/07/26 14:06 *  * [Edit] *  top↑
タク乗車時にゴミ袋買うかお店で貰うと
運ちゃんにも迷惑にならずに済んだのに~

と、ゲロ野郎が多々居た部署で働いていた事務員より。
From: apple * 2008/07/26 18:35 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
 
 
サイドメニュー
サイドメニューは押したら下にビョーンて出ます。いろいろとポチポチして遊んでみて下さい。
 

飽きないための付加価値一献
絵日記やりながらついでに稼いでみようと只今アフィリエイトに挑戦中。
 
あれこれやってみた結果、月1万以上は余裕で稼げるくらいになってきました。そこでこれまでに得た「ついでに稼ぐ」ための知識を、折角なのでブログにまとめました。
 
元々「ブログで月20万稼ぐ主婦」という雑誌の記事に触発されてアフィリエイトを始めた僕ですが、今のところさすがに20万とまでは行きませんが月2~3万はコンスタントに稼げてます。実際好きでやってるブログで月2~3万稼げるようになってきたらブログはかなり楽しくなります
 
さらに毎月ちょっとリッチな食事に行けたり、欲しいもの買えたり、生活費に微妙にゆとりがでたりと現実的なメリットも大きいです。
 
アフィリエイトタダでできるので「ついでに稼いでみよう!」という方は是非読んでみて下さい。
 
阿呆の僕でもできるくらいです。真剣にやったら誰でもできます。ただ、最初に色々調べたり覚えるのが少し面倒です。なので僕がやりながら覚えた基本的なことや、細々した知識や稼ぎ方を読めばわかるようにまとめました。
まずは月1万!アフィリエイトでしっかり稼ぐ知識が詰まってます。詳しくは「稼ブログ」で
 
こんなもん読めるか~!って方は下に「3分でわかるアフィリエイトの始め方」を載せておいたので、そっち見て下さい。
 

 
 

3分でわかるアフィリエイトの始め方。
 
 

書けば報酬のレビュー型の始め方。
 
 
 

カテゴリー別アーカイブ。

 
 

月別アーカイブ

 
 

僕について。

 
 

リンク兼アンテナ(別窓)

 
 

僕のよく使ってるサイトとお買い物リンク集。

 
 
言わずと知れた大手ショッピングポータル。
何でも売ってます。
 
 
売れてるモノがランキングでわかる。
そして買える変わったサイト
 
 
オシャレなモダンアジアン家具専門店。
個人的にかなりオススメ。
 
 
インテリアはカーテンとラグから
始まると言っても過言ではあるまい。
 
 
ここのタオルはすごくいい!
ホテル仕様のタオルがオススメ。
   
 
視覚的に購買意欲刺激系です。
こーゆーシンプルモダンデザインに弱いのです。
 
All About スタイルストア
「ココロも満たす、感情品質。」
オッサムイチオシの色々売ってるお店です。
 
 ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
僕愛用のショッピングモールサイト。
見るのが楽しい。買うのも楽しい。
 
 
100ブランドが常時90%OFF~(ウホッ
毎日がバーゲンです。ビックリするほど安いです。
 
 
こだわり=イズム(主義)がコンセプト。
見ればその意味も納得の個性派ショップサイト。
 
 
これほどイカした靴下屋さんもあるまい。
5本指ソックスがオススメです。
 
 
みんな知ってるマツモトキヨシ。
マツキヨポイント貯まりまくり。お得だす。
 
 
みんな知ってる?イーブックオフ。
CD,DVD,ゲームソフトが105円~!
 
 
ドコモユーザーなのでよくわからんのですが
ネットで申し込むと安いそうです。
 
 ウィルコムストア
通話し放題です。二台で付き5千円。
けど買ったときしか話さない罠。。。
 
  iTunes Music Store(Japan)
音楽ダウンロードの定番。
欲しい曲はここで探せと、そして落とせと。
 
 楽天トラベル株式会社
「そうだ!京都へ行こう!」と思ったらココ。
で、僕を呼んで下さい。暇だったらご案内します。
 
 
「そうだ!京都で飲もう!」と思ったらココ。
で、僕を呼んで下さい。奢りならすぐ行きます(コラ
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。